セルフケアヨガ

ヨガの第一人者・峯岸道子先生。
先生は「多忙な男性会社員こそヨガを習慣にしてほしい」と語ります。
呼吸を拡大して元気に生活できるような目的のヨガのポーズは4ポーズです。
「肩こり」「大殿筋の凝り」「胸椎が狭い」「悪姿勢に対するストレス」のヨガがお薦めです。

大臀筋の堅さは男性に多く見られる症状

ストレスを蓄積しがちなサラリーマンが硬くなりがちなのです。
毎日の緊張から自分の健康を維持するためにヨガを必須メニューとしてください。
習慣化できればベストです。

ストレス社会の大人をケアしてくれる

ヨガのポーズにはストレス社会の現代人の心も身体も明るくしてくれるポーズがあります。
デスクワーク中心の仕事は猫背になりがちです。
猫背は肩こりの原因になりますから、ヨガのポーズで背骨を伸ばすとトラブルは解決します。

10分ヨガを朝にはじめましょう

朝の時間をヨガでスタートすると快適な一日になります。
10分程度ですからテレビのニュースを見ながらでもOK。
まずは頸椎をリラックス状態にしましょう。
軸となる背骨をまっすぐ自然に整えましょう。